2016年7月31日日曜日

2016年7月31日 【南伊勢リアスコースト1Dayツアー】 信じられないべた凪の外洋ツーリングでした~

二日間続けての【南伊勢リアスコーストツアー】。日曜日の今日も好天に恵まれました♪


二日目の今日は五ヶ所湾の湾口付近をツーリングしました。
上の写真は田曽岬です。
波もなく、こんな穏やかな田曽岬は初めて見ました。


遠く御座岬を望む浜で上陸休憩。
あんまりにも穏やかで、あんまりにも海がきれいだったので、泳いで遊びました。

ここは完全に外洋に面した浜なのですが、まるで早朝の湖のように凪いでいました。


五ヶ所湾の中に戻ってロックガーデンで遊びます。
岩場を上手にすり抜けるには、的確なボートコントロールが必要です。

さすが漕ぎ慣れたお客さまばかりだったので楽しそうに遊んでいました~。


午前中遊び過ぎて、ちょっと遅めのランチタイム。
リピーターさまには色んなメニューをご用意していますよ♪


この浜はあんまり上陸したことのなかったところでしたが、のんびり過ごしてみると木陰も広く、目の前の海もきれいで(しかも砂利浜!)すっかり気に入ってしまいました。

潮位次第では狭い浜ですが、これからはお気に入りスポットの一つになりそうです。


午後もまだまだ遊びます!
少し南風が吹き出してきてくれて、快適度がぐっと上がりました。
夏のサーマルウィンドに感謝ですね~。


今日で7月も終わり、明日からは怒涛!?の8月が始まります。
夏はカヤックが初めてのお客さまやご家族連れの方が多く、なかなか昨日今日のようにがっつり漕ぐ【リアスコーストツアー】を開催する機会は減ってしまいますが、9月以降は熊野灘にとって一番コンディションのいいシーズンが到来します♪

漕ぎ漕ぎツーリングは一休みして、8月は漕ぎ泳ぎツーリングや濡れものレッスンをしてみてはいかがですか?
・・・僕もロールやハイブレイスの練習します笑。



2016年7月30日土曜日

2016年7月30日 【南伊勢リアスコースト1Dayツアー中級】 見江島周辺海域を満喫してきました!

7月最後の土曜日は、腕に覚えのあるカヤッカーばかりにご参加いただきまして、普段なかなか漕ぎに行けないエリアへがっつりツーリングに行ってきました!


太平洋高気圧の勢力が弱く、夏としてはめずらしい穏やかな外洋でした。
心地よい程度の南風が吹いていましたが、追い風になると風を感じることができず、とたんに夏を意識してしまうのでした。


この海域には奇岩怪石、狭い水路や洞窟がたくさんあります♪
そんなところもベテランカヤッカーのみなさんはすいすい漕ぎぬけていきます。
さすがですねえ~。


こちらは大きな洞窟です。
今日はうねりも入っていなくて、のんびりと洞窟内パドリングができました!

動画もどうぞ!


僕もこんなにおだやかだったのは初めてだったかもしれません♪
いやあ、今日のお客さまたちはラッキーでしたね!


洞窟だけじゃありません。
見江島は伊勢志摩国立公園の特別保護地区でもあります。
こ~んなスケールの大きな景観が続きます。


上陸休憩は日陰を求めて。
ちょうどいい浜がすぐ見付かるのも南伊勢の海のいいところですね♪

さすがに暑く、漕いだ距離も20kmオーバーとなったためバテました~。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!


【南伊勢リアスコーストツアー】は相応の経験を積んだカヤッカーのみご参加いただける中級者向けツアーです。
少しずつステップアップして、こんな海を自由に漕いでみませんか?



2016年7月29日金曜日

2016年7月29日 【カヤック一日体験ツアー】 ご家族で伊勢志摩二泊三日旅行でシーカヤックにチャレンジ♪

家族旅行のプランにシーカヤック体験ツアーを組み込んでくださった今日のお客さま。
伊勢志摩のお宿に二泊三日するのんびり旅行だそうです。
うらやましいですねえ~。


スタートは程よく雲があり、いい感じのシーカヤック日和でした。
風もなくべた凪で、いいコンディションです。

いつもこんなに穏やかなのですかと良く聞かれますが、たまには牙を剥きますとお答えしましたが・・・、最近こんな日が多いように思います笑。


と、にわかに黒雲が頭上を覆い、雨が降ってきました。
でも青空ものぞいていて、いわゆる狐の嫁入りです。

動画もどうぞ!

video

雨粒が水面に跳ねる様は何度見ても美しいものです。
こんな中を漕ぐのも一興ですね♪


ランチ休憩で上陸するころまで降っていましたが、だんだんと止んでゆきました。
僕のお気に入りの浜は木陰があるので、日除けにも雨避けにもなりますよ~。


午後には青空が広がりました。
もう午前中に雨が降った気配すらない清々しいような空と海。

こんなダイナミックな自然の変化を体感できるシーカヤックツーリング。
みなさんもこの夏、チャレンジしてみませんか?



2016年7月28日木曜日

2016年7月27日 【五ヶ所湾ビギナーツアー】 昨年に引き続いてご夫婦でシーカヤックにチャレンジしに来てくれました~!

去年のちょうど今頃にご来店いただいたご夫婦が、今年もシーカヤックに挑戦しに来てくださいました!
本当にありがとうございます!!


昨年は【ファーストステップ講習】を受講していただいたので、今年は次のステップとして丸一日のんびりツーリングする【ビギナーツアー】にご参加していただきました。

一年ぶりとなるカヤックでしたが、だんだんと操作方法を思い出してきて、水の上での自由さを実感できるようになってきます。


こちらも一年ぶりのハマボウの花です。
今回は前回と潮回りが違っていて、見る風景が一味違って感じたそうです。

今日は午前中に満潮で、マングローブの仲間であるハマボウも水際ぎりぎりに咲いているようでした。


こちらはハマジンチョウ。
ハマジンチョウは葉っぱまで海水に浸かります。

久しぶりのカヤックを上手に操作して近くで観察していただきました。


そんなお二人を五ヶ所湾はまるっきり緊張感のない、べた凪で迎え入れてくれました~笑。
程よく日差しも弱く、昼からはサーマルウィンドで南風が吹きはじめ、快適そのものです。


午後のコースは追い風を利用して楽に帰ってこれるように工夫したので、お二人ともスイスイと気持ち良さそうに漕いでいました。
何にも考えていないようで、ガイドさんは色々考えてるんですよ~♪

一年というブランクはありましたが、一度身体で覚えたパドリングはすぐに勘が戻るものです。
【五ヶ所湾ビギナーツアー】はそんな方にもおすすめのプログラムですよ!



2016年7月24日日曜日

2016年7月24日 【ファーストステップ講習】 女性二人組と海外青年協力隊帰りの三名さまでした!

ちょっと久しぶりの【レッスン&ツーリング ファーストステップ講習】の開催でした♪


陸上講習を終えたら海へと漕ぎ出します。
この瞬間がワクワクとドキドキの入り混じるなんともいえない気持ちですよね~。

でもそんな不安も五ヶ所湾の穏やかな海はやさしく迎え入れてくれますよ!


静かな入り江で海上講習。
やっぱり初めてくらいは静かなところで練習したですよね?

出発前に浜辺でも練習した前進、左右曲げ、ブレーキ、バックを海で実践し、最後にその場回転(スピン)を覚えたらお待ちかねのランチです♪
(今日はランチの写真がありませんでした・・・スミマセン)

video

ゆったりとした時間を無人の浜で過ごしたら午後はツーリングにお出かけです。
しっかり準備しましょうね~。

今日ご参加された三名さまは海外青年協力隊から帰国したばかり。お一人は僕の奥さんの学友で、お仲間を誘ってのご参加でした。今回はこのあと伊勢志摩で一泊していくそうです。
もう一組は女性二人組。こちらのお客さまは南伊勢町内のお宿に前泊してくださいました!

道路も電車も便利で日帰りができちゃう今日この頃ですが、やっぱり一泊してゆっくりと伊勢志摩を満喫していっていただけるのはうれしいですね~。


午後になって晴れ間が広がりましたが程よく南風が吹き快適です。
波立つというほどのこともなく、シーカヤック日和とはこんなお天気のことを言うんだろうなあという感じでした♪


たっぷり遊んであっという間の一日が終わります。
帰ってみると干潮で様相の一変した浜辺にみなさんびっくり。

僕にとっては毎日の当たり前のことですが、こうしてシーカヤックを通して干満のこと、月の満ち欠けのこと、地球の自転のことなんかを少しでも感じてもらえたらうれしいですね!

ご参加、ありがとうございました~。



2016年7月23日土曜日

2016年7月23日 【五ヶ所湾1Dayツアー貸切】 二日続いた曇り空も午後には夏空が戻りました~!

今日は職場の仲間5名さまグループでの貸切ツアーでした。


けっこう年齢もまちまちでしたがよく一緒に遊びへ行っているのでしょう、良きセンパイ後輩(あえてカタカナ)風な関係はとっても羨ましく映りました。
ブラック企業、パワハラなど巷では嫌な話も聞こえてきますが、こんな人間関係はいいなあと素直に感じました♪

自然の中、しかも海の上では肩書も役職もなんの役にも立ちませんからその人の本質がさらけ出されちゃうので、センパイ面するにはアウトドアでの実力がモノを言いますね!


あいにくの曇り空でしたがハマボウは今日も咲き乱れていました。
このやさしい、黄色いハイビスカスのような花は五ヶ所湾の季節感を際立たせてくれます。


またまた僕のお気に入りの浜に上陸。
ランチは【伊勢うどんの焼うどん】!
みなさんペロリでした~。

ここでお話ししているうちに、お二方と僕が弟子入り時代に「パドルコースト」のツアーでご一緒していたことが判明しました!
いやあ、ぜんぜん覚えていなくて大変失礼いたしました・・・。


午後は湾を横断しました。
上の写真の右手に見えているのは「ツブラコ島」。
地形図には「茶臼島」と記載されていますが、海図も町の人もみんな「ツブラコ」と呼んでいます。

誰もそう呼ばない地形図に記載される正式名称ってなんなんでしょうかね?


昼下がり、やっと雲の切れ間に青空ものぞいてきました!
とたんに気温も上がり、夏の陽気となりました。(曇っていて適度に風が吹いているほうが格段に快適です笑)

出発した時は満ち潮でしたが、帰りには干潮で河口の浜はすっかり干上がって景色は一変してしまいます。
そんな自然の変化を感じられるのもシーカヤックツーリングの醍醐味ですね♪



2016年7月22日金曜日

2016年7月22日 【五ヶ所湾1Dayツアー初級】 曇天なれど風無し波無しで涼しいツーリングでした~

梅雨明け宣言後、初めての曇り空となりました。


むしろ曇りだったのが奇跡だったようです。
どうやら五ヶ所湾周辺では大雨だったようで、しかも東寄りの風が強く吹いていたとか。
でも五ヶ所湾内はこの通り。
風どころか雨にもほとんど降られることなく、涼しい快適ツーリング日和でした♪


日差しがないので魚たちも日影物陰から出てきていました。
波もなく穏やかなので、今日はたくさん魚を見れました。

上の写真はボラかな?


こちらはゴンズイ。
こうやって群れで泳いでいます。

でもこの子たちは毒を持っていて危ないので触っちゃダメですよ。


お昼休憩中、屋根のあるところでご飯を食べている間に少し本降りになりましたが、出発する前に止んでしまい、風も相変わらず吹かず、平穏なままです。

ちなみに大王崎灯台の観測値を後で確認してみたら、午後は東の風10mとなっていました。
地形的に東の風は強く吹かない五ヶ所湾ならではですね。


午後のコーヒーブレイク。
僕のお気に入りの浜の前もべた凪です。
そして雨も降りません。

休憩を終えて出発したあと少し降りましたがそれも小雨ですぐに止み、お片付けをしている間も降られずにすみました。
お客さまと僕の日頃の行いがいいのでしょうね笑。


今日は浜辺でこんなものも見付けました。

video

ヒオウギガイ、伊勢志摩地方でアッパッパと呼ばれている貝です。
海鮮焼きの定番ですね。

動画を見ていただくとなんでアッパッパなのか分かりますね♪
養殖しているのですが、天然モノもこうしてたまに見かけます。

夏空のツーリングとは違った魅力のあるこんな日の五ヶ所湾もまた楽しいですね!



2016年7月19日火曜日

2016年7月19日 【五ヶ所湾ビギナーツアー】 大切な友人夫婦が遊びに来てくれました~♪

連休明けの今日は、僕と僕の奥さんにとって大切な友人夫婦が石川県から遊びに来てくれました!


快晴、微風、べた凪。
でも暑くないから不思議です。

海の上ではいつも風が身体を冷ましてくれるものです。


夏本番。
静かな入り江の奥にはハマボウが咲き乱れています。
艶やかというよりも可憐な淡い色合いのハマボウの花は、真夏の青空がよく似合いますね。


友人の奥さんのほうはもう数回1人乗りカヤックの経験もありますが、旦那さんのほうは今回が初めて。
でも運動神経が良くてまったく問題なし♪
【五ヶ所湾ビギナーツアー】はこんなペアの方にもおすすめです。


ランチは極上のビーチの木陰で。
暑熱に焼ける砂利浜から一歩日影に入るだけで快適な空間になります。

たっぷりお昼ご飯を食べて、たっぷり泳いで遊びました。


そして!
なんと大きなヤドカリを発見♪
さすがにこのサイズのは僕も初めて見ました。

恥ずかしがり屋でなかなか殻かた出てきてくれませんでしたが、五ヶ所湾の奥にもこんな大きなヤドカリがいるんだなあと驚かされました。


帰路、ちょっとしたハプニング(!?)もありましたが、無事にツーリング終了~。
夏らしい五ヶ所湾を満喫してもらえました!

K夫妻、遊びに来てくれてありがとね~♪



2016年7月18日月曜日

2016年7月18日 【五ヶ所湾カヤック半日体験ツアー】 海の日に梅雨明け宣言出ました~!

海の日の今日、伊勢志摩地方も梅雨明け宣言がされました~。


梅雨明けに相応しい青い空と海。
朝のうち吹いていた北寄りの風も昼に向けて弱まり、南風になりました。


今日はちびっこ達も参加していただきました~。
お父さんやお母さんに負けじと頑張って漕いでいましたよ!


上陸休憩ではまったりと♪
もうアイスコーヒーと麦茶がうれしい季節ですね。

ドリップしたてのアイスコーヒーを無人の浜辺で飲む贅沢♪


もちろん休憩時間も遊びまくってくれました!
ライフジャケットを着ていれば足の着かない深いところでも安心して泳げますよ~。


カヤックからも飛び込んじゃいます~。
こんな遊びをするにはシットオントップカヤックは最適ですね。

video

ライフジャケットは特にお子さまにオススメです!
浮輪よりも楽しくそして長持ちするライフジャケット。
この夏、ライフジャケット・デビューしてみませんか?



2016年7月17日日曜日

2016年7月17日 【カヤック体験 紀伊長島古里海水浴場】 二年に一度の団体さまでした~

二年に一回ご依頼のある団体のお客さまより、今年も紀伊長島は古里海水浴でのカヤック体験を承りました♪


今日は曇り空でしたが海は穏やかで、カヤック体験には絶好のコンディションでした~。
36名さまを三班に分けて午前2回、午後1回の開催。
カヤック体験以外にも、ボートに乗ったり、シュノーケルをしたり。

一日たっぷり紀伊長島の海を満喫するプランをお客さま自身で企画されていらっしゃいました。


今回はお客さまの人数も多いので、僕も助っ人をお願いして対応。
スタッフの数とお客さまの人数との比率、ガイドレシオはキチンと考えて実施しています。

もちろん僕一人でやるには準備や片付けなども考えると目まいがしそうなほど大変ですしね。
カヤックガイド仲間がいることの頼もしさを実感しました♪


昼頃には青空ものぞき、幸か不幸か風もないのでムシムシした空気でしたが、やっぱり海の上は心地よいのです。
五ヶ所湾よりもちょっぴり低い水温も、火照った身体を冷ますのにはちょうど良かったかもしれませんね。


もちろんカヤックから海へのダイブもしていただきました~。
思い切りのいい子と、なかなかそうもいかない子といて、面白かったです。

こういう時、スタッフは自由に動けないと困るので水に飛び込んだりはしないのですが、そうしているとなんだか鵜匠のような気分になっちゃうんです、というのはココだけのお話しです笑。


最近は海辺に住んでいる子供たちでさえなかなか海で目いっぱい遊ぶことが少なくなってきたと聞きます。
こんな機会のある今日の団体のお客さまたちは幸運ですね♪
ありがとうございました!!



2016年7月16日土曜日

2016年7月16日 【五ヶ所湾1Dayツアー初級】 曇りのち晴れ、午後から心地よい南風♪

今日は【RAINBOW三河湾シーカヤックスクール】さんで数回ご経験のあるお二人と、沖縄などでガイドツアーに何度もご参加されている方、そして常連のお客さまお二人と、賑やかツーリングになりました!


午前中は梅雨らしい重い雲に覆われていましたが、風はなく海は凪。
昨日は近付けもしなかったおへその灯台(尼崎灯台)のすぐ下の水路も漕ぎぬけることができました。

海の変化って毎日漕いでいても飽きないくらい面白いですね♪


午後になると晴れ間ものぞきはじめ、心地いい程度の南風が吹き出しました。
気温が30℃近くても、海水温はせいぜい25℃以下ですからそこを吹き抜けてきた風は涼しいのです。

日焼け対策さえしておけば、真夏だって漕いでいれば大丈夫なのです。


僕のお気に入りの浜で午後のコーヒーブレイク。
砂利浜、木陰あり、人跡まれ(僕以外)。

基本レッスンを習得した方ならたどり着けるシークレットビーチです!


帰路、獅子島に寄ると旗竿がはためいていました。
明日、7月17日(日)は五ヶ所浦地区でお祭りがあり、夜は灯篭流しと花火を打ち上げ、翌日は漁師さんたちが船を出して町の人たちを獅子島へ渡してくれます。

夏祭りの準備を進める浦々の人たち。
その賑わいも感じる五ヶ所湾でした。